カードローンの審査

何件申し込むと申し込みブラックになる?審査で不利にならない注意点

投稿日:

お金が必要になってカードローンを利用しようとしても

「審査に通るか心配」
「審査に通っても限度額が低くて必要な額に届かないかも…」

こう思って複数のカードローンに申し込んでしまうかたがいます。

しかし、申込が多いことで審査に落ちてしまうことは多いです。ローンの申し込みが多すぎることを「申し込みブラック」といいますが、申し込みブラックになってしまわないように、申込数は抑える必要があります。

基準は1ヶ月に3回以上

ローンの申し込みをすると金融機関が加盟する信用情報機関に記録されます。

申込情報が1カ月に3回以上あると申し込みブラックと判断されます。もっとも月に3回以上の申し込みがあれば必ず審査落ちするわけではなく、金融業者によっては審査に通ることはあります。

申し込みブラックが不利になる理由は?

同時期に何件も申し込んでいると次のように判断されます。

  • お金に困っていると判断される
  • 借入理由に嘘があると疑われる
  • 信用情報機関では見えない借金があると疑われる

申し込みブラックではなくなるまでどのくらい?

申し込み情報はCIC・JICCが6カ月間、KSCは12カ月間保存されます。最後の審査に落ちてから12カ月以内は申込が不利になるので、審査基準の高い大手銀行系のカードローンに申し込むのは控えた方がよいでしょう。

-カードローンの審査

Copyright© カードローン倶楽部 , 2020 All Rights Reserved.